毎日温泉に入りたくて嫁いだ女将の宿
ご予約はこちら

Guest Room

客室

里帰りした田舎のようにおくつろぎください。

カジュアルなモダンデザインの館内。
木の風合いが心地よい、天然素材をふんだんに使ったホルムアルデヒドを使用しない建物。
貸切露天風呂で体の芯まで温まる贅沢ステイ。
家族と過ごすようなたわいない時間を、暖炉を囲みながら過ごして欲しい。

お部屋のタイプ

Aタイプ
ー シングル ー
(タップして詳細を見る)

D-A2

Aタイプ

お部屋の設備

宿泊定員:1名
部屋数:8部屋
広さ:8.3㎡(5帖)
和ベッドのあるお部屋のタイプです。

客室備品

冷蔵庫 / テレビ / ポット/ 浴衣 / バスタオル、フェイスタオル、ハブラシ、カミソリ / インターネット無線LAN(Wi-Fi)回線

Bタイプ
ー ツイン ー
(タップして詳細を見る)

D-B2

Bタイプ

お部屋の設備

宿泊定員:1〜2名
部屋数:5部屋
広さ:12.4~17.0㎡(7.5~10.3帖)
シングルベッドが2台あるお部屋のタイプです。

客室備品

冷蔵庫 / テレビ / ポット/ 浴衣 / バスタオル、フェイスタオル、ハブラシ、カミソリ / インターネット無線LAN(Wi-Fi)回線

Cタイプ
ー デラックス ー
(タップして詳細を見る)

D-C2

Cタイプ

お部屋の設備

宿泊定員:1〜4名
部屋数:2部屋
広さ:26.5㎡(16帖)/29.0㎡(17.5帖)
お部屋から直接貸し切り露天風呂を利用することができます。
ベッドルーム、小上がり畳間、パウダールーム、トイレ(ウォシュレット)、貸切露天風呂、禁煙

客室備品

冷蔵庫 / テレビ / ポット/ 浴衣 / バスタオル、フェイスタオル、ハブラシ、カミソリ / ドライヤー / インターネット無線LAN(Wi-Fi)回線 / セーフティボックス

ご予約・お問い合わせ

各種宿泊プランのご確認、ならびに宿泊のご予約は下のボタンからどうぞ。

ご予約はこちら(外部サイト) 長期宿泊はお問い合わせください

サービス&ファシリティ

客室サービスについて

施設案内

エントランス&フロント

温泉街の道路側からと町営駐車場側からのアクセスを考慮し、二箇所のエントランスを設けています。エントランスとフロントは建物の中央に位置しており、そこから温泉浴場、客室、ラウンジ、食堂へとつながっています。

中央に設けられた吹き抜けによって、広々とした明るい空間を創り出し、初めて来られたお客様と常連のお客様も交流しやすい場所となっています。

ロビーラウンジ

エントランスを入ってすぐ横にあるラウンジは、宿泊しているお客様にゆったりとくつろいでいただけるよう解放感のある吹き抜けの大空間になりました。お客様同士で薪ストーブを囲んでおしゃべりも!

ショップ

川島旅館セレクションのプリンやバター、オリジナル商品などを販売しています。

キッズコーナー

階段下に設けられた小さな部屋は、子どもたちの隠れ家。小窓から顔を出したり、ごっこ遊びをしたり、親御さんの目の届くところで遊ぶことができます。

図書コーナー

2階のホールには備え付けのベンチと大容量の壁面本棚。パブリックスペースで読んでもよし、ご自分の部屋に持ち帰って読んでも構いません。読み終わった本は、元に戻していただければ、次の人にも楽しんでいただけます。

施設詳細

温泉
泉質 含よう素-ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉)
浴場 【大浴場】1階:2ヶ所 各浴場に露天風呂設置
ご利用時間 10:30~翌朝8:00  ※毎日男女の入れ替え有
【貸切露天風呂】1階:1ヶ所 <予約制>1回 / 45分2,500円(大浴場の入浴料含む)
ご利用時間:11時 ~ 22時45分まで(最終22時スタート) 
*最大3~4名様程度利用可 *冬季は凍結防止の為カランを取り外しております*天候によりご利用いただけない場合がございます*デラックスルームご宿泊の方を優先でご案内いたします。ご宿泊代にご利用料が含まれておりお部屋テラスより直接ご利用いただけます
浴場内備品 シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、お子様用風呂椅子
脱衣所内備品 ドライヤー、綿棒、コットン  ※各脱衣所内にお手洗設置
貴重品ロッカー 大浴場入口付近に無料ロッカーを設置
フロントでのお預かりも可
共用スペース
ロビーラウンジ 1階 ご利用時間 7:00 ~ 22:00
解放感ある吹き抜けのラウンジは、冬になると暖炉に火が灯ります。ルームサービスと同メニューのオーダーも承ります。(飲食物のお持ち込みはご遠慮いただいております)
※北海道新聞日刊、日刊宗谷(月曜休刊)
キッズコーナー 1階  ご利用時間  7:30 ~ 21:00
階段下に設けられた子どもたちの隠れ家には絵本やパズル、様々なおもちゃを置いています。客室への持ち出しも可能です。スタッフまでお声がけいただき、遊び終わった後はもとの場所にお戻しください。※保護者の方はお子様から目を離さぬようお願いいたします
図書コーナー 2階  ご利用時間  7:00 ~ 22:00
小説、雑誌、漫画など気軽に読めるものから専門書まで。 地域情報や健康情報のコーナーもございます。 心模様に寄り添う本をお探しください。館内であれば客室はもちろん、お気に入りのスペースで自由に閲覧いただけます。
※皆様が気持ちよくご利用いただけるよう、読み終わった後はもとの位置にお戻しください
コインランドリー 1階  ご利用時間  7:30 ~ 22:00終了
◆洗濯機2台(1回200円) ◆乾燥機1台(1回100円)  ※洗剤はフロントにて販売しております ※時間外のご使用は騒音や振動によりお休みのお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください
お手洗い 1階
男女各1ヶ所、多目的トイレ(オムツ交換台、幼児補助便座あり)1ヶ所、浴場脱衣所に各1ヶ所

2階
男女各1ヶ所
ダイニング 1階 /  テーブル席、カウンター席、小上がり席あり
ご利用時間 
【朝 食】 7:00 ~ 9:00迄
【カフェ】 11:00 ~ 14:00迄(LO13:30)
【夕 食】 18:00 ~ 21:00迄

◆ご宿泊のお客様にはチェックイン時にお食事の開始時間をお伺いしております。
・グループでのご会食なども承ります。2名様~20名様くらいまで。ご相談ください。1,500円/3,000円/5,000円コースございます。
・お朝食 事前のご予約が必要です。 1200円/2000円コースございます。いずれもごはんと、パンでバターの食べ放題が含まれます。
・お夕食 事前のご予約が必要です。 2700円/6300円コースございます。2700円コースの内容は日替わりです。6300円コースは和食と洋食からお選びいただけます。
*プラン・ご予約状況によりお選びいただけない場合もございます。
*ご到着が遅れた場合、お食事のご提供ができない事がございます。その際、返金は致しかねますのでご了承ください。
*食品衛生管理上、ダイニングスペースへの飲食物のお持ち込みは原則お断りしております(離乳食等除く)アルコール類のお持ち込みもご遠慮ください。
売店 1階 ご利用時間  8:00 ~ 22:00
セレクト商品や、自社製のプリン・バターなど各種ご用意しております。
自動販売機 1階 駐車場側の玄関にソフトドリンクの自動販売機を設置。
交通系電子マネーご利用いただけます。アルコール類はルームサービスをご利用ください 。
駐車場 裏玄関側の町営駐車場をご利用下さい(乗用車約50台・大型車約10台)
フロントサービス
フロントサービス 6:00~23:00
チェックイン、アウト、各種ご案内、備品貸出し、ルームサービス、配送受付等。
その他お困りのことがございましたらお申し付け下さいませ。                   
チェックイン IN / 15:00 ~ 23:00 (※夕食付プランの場合は18:30迄)
チェックイン前のお荷物のお預かりもお気軽にお申しつけください。                    
チェックアウト OUT / 10:00 お部屋の延長について:最大11時迄、お一人様1,000円にて承ります。
※ご予約状況によりお受けできない場合もございます。フロントまでお問合せください。          
貸出備品 ドライヤー・デスクライト・栓抜き・ワインオープナー・カトラリー各種・グラス・ハンガー・アイロン・LANケーブル・裁縫用具・枕・毛布・携帯電話充電器・幼児用便座他 
※いずれも数に限りがございます。フロントにお問合せください。
門限 当館の門限は23:00でございます。
他のお客様が安心してお休みいただけますようご協力お願いいたします。                  
消灯時間 共有スペースは22:00で消灯いたします。
声が響きやすい構造の為、消灯後は他のご宿泊者様へのご配慮をお願いいたします。               
客室・設備
最大収容人数 27名様
※団体様利用(食事付きプラン)の場合は、最大15~16名様程度となります(応相談)       
※貸切でのご利用をご希望の場合はお問合せください
客室数 全15室(シングルルーム・ツインルーム・トリプルルーム・デラックスルーム)            
シングルルーム 1階および2階 / 約5帖 畳和ベッド仕様 ※お手洗い・洗面なし        

<客室内備品>
冷蔵庫 / テレビ / ポット、お茶セット / バスタオル・フェイスタオル / ハブラシ・カミソリ / 足袋靴下 / 目覚まし時計 / デスクミラー / ハンガー
ツイン・トリプルルーム 2階  / 約7.5~10帖 シングルベッド2・3台  ※お手洗い・洗面なし

<客室内備品>
冷蔵庫 / テレビ / ポット、お茶セット / バスタオル・フェイスタオル / ハブラシ・カミソリ / 足袋靴下 / 目覚まし時計 / デスクミラー / ハンガー
デラックスルーム 2階 /  約16~17.5帖 シングルベッド2台  ※お手洗い・洗面有り ※ 貸切露天風呂併設
大人4名迄ご利用可(畳こあがりにお布団2組ご用意できます)

<客室内備品>
冷蔵庫 / テレビ / ポット、お茶セット / バスタオル・フェイスタオル / ハブラシ・カミソリ / 足袋靴下 / 目覚まし時計 / デスクミラー / ハンガー / ドライヤー / セーフティボックス
インターネット接続 館内全館、無料でWi-Fiをご利用いただけます。
パスワードはお部屋とフロントにてご案内しております。
浴衣 各サイズご用意(チェックイン時にお伺いし、お渡しいたします)
館内は浴衣でお過ごしいただけます。お食事の際や周辺の散策にもそのままご利用いただけます。羽織は客室内にご用意しております。
※お子様用サイズの浴衣もご用意しております。数に限りがございますのでチェックイン時にお申しつけください。
タオル オーガニックコットンのバスタオル、フェイスタオルをお部屋にご用意しております。
周辺の温泉施設へのご入浴の際にもお持ちいただけます。
寝具 マットレス:コイルタイプ(デラックスルームのお布団も同様) 掛け布団:アレル物質低減デオドラント抗菌羽毛布団CILギャランティーレベル☆☆☆☆ 枕:綿枕(低反発タイプもご用意)
館内フローリング 居室内床材、 廊下には北海道産天然トド松を使用しております。足裏にやわらかくぬくもりのある材ですので、ぜひ素足で感触をお楽しみ下さい。
※当館はスリッパの設置はございません。お部屋に足袋靴下をご用意しております。
館内壁材 居室内は湿度調整にも優れていると言われる塗り壁で仕上げております。共用スペースも含め、アレルゲン対策を徹底した建材を使用しております。
冷暖房について ・メインの暖房には、安全性が高く空気も汚さず音も静かな温水パネルヒーターを使用しております。
・ロビーラウンジの薪ストーブは、旧旅館を解体した際の廃材を中心に使用している木質バイオマスで、環境にも配慮しております。
・冷涼な地域にある当館では、クーラー設備がございません。(夏場はサーキュレーターの貸出しも行っております) 夜間から早朝にかけてはかなり涼しくなることが多くなりますので、ぜひ外気で涼んでみてはいかがでしょうか。
建築について 木を中心とした天然素材にこだわり、北海道らしく明るく開放的な建物は、周辺の山々に調和を計り、外観には北海道カラマツ材を使用しました。

客室の名称は「目梨別」「阿沙流」など、豊富町内の地名を。
また、お子様連れの方にも安心してご利用いただけるよう、大人の一番目の届く建物中央にキッズスペースを設けました。中央吹き抜け付近は音が響きやすく子どもたちの笑い声や、赤ちゃんの泣き声など、幸せの音が館内に響き渡る場合もございます。どうぞご理解いただければと思います。

設計/Cozyspaceboosters河村直記(札幌) 施工/京田組(旭川) 外構施工/TETU(札幌)、コテージガーデン(月形) 素敵な壁紙達/KABEYA、アスペック(札幌) のれん、サイン/野際 卓志 温泉のれん/阿弓真紀子(札幌) デザイン/河村麗子(札幌)

とよとみ時間

ここだから過ごすことのできる時間。

最北の温泉郷は、日本とは思えないような、
欧州の田舎のようにやわらかで広大な酪農風景に囲まれています。
利尻富士を背景に、日本海に沈む夕日は全ての人に優しく、夜の静けさが日ごろの喧噪から解放し、心の中まできれいに浄化してくれます。

とよとみの四季の移ろい

スクリーンショット 2016-04-07 11.31.33

大規模草地/放牧期間5月~10月
総面積 1500 ha(東京ドーム約 320個分)と見渡す限り牧場が続く広大な丘陵地帯には、約 1500頭の乳牛が放牧されています。
晴れた日は本を持って、ハンモックを持って半日眠りにいく。こんな景色をひとりじめできるなんて、最高に贅沢だと思いませんか?

スクリーンショット 2016-04-07 11.31.58

たっぷりと水を含んだミズゴケはグミのようにかわいらしいことを知っていますか?

スクリーンショット 2016-04-07 11.31.50

キタキツネと目があったことがありますか?温泉から一歩足をのばせば、そこは野鳥や野生動物達の楽園です。

スクリーンショット 2016-04-07 11.31.40

ドドンとそびえる利尻山を見ながら、ひたすらまっすぐな道を自転車でめぐるなんていかがでしょうか。